<   2006年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

c0060686_3245619.jpg

今年もWEB★FCチャンピオンシップが始まりましたな~。
2月19~3月21日までの間に、各チームが熾烈?な戦いを繰り広げていきます。
オイラは京都チーム代表。
とは言ってもオイラ一人なんだけど・・・。笑
今のところ3月4日にエントリー予定。
毎回言ってるけど、今回こそ0点脱出!
はてさて、どんな釣り珍道中になるのやら・・・。


という事で、3月4日に行ってきました。
今回は何としても0点脱出を果たしたいと思い、体調も考えた上で、夜11時に出発進行です。
到着は途中、エサ屋で話し込んだとしても夜中1時には着けるはず。
車を日本海に向けて走り出すと、道路脇の温度計はマイナス1度。
エサ屋に到着して、今日もやっぱり30分ほど話し込んでしまい、オキアミとフリカケは適当にぶっ込んで再度出発です。
すると、だんだん、だんだん気温が下がっていくではあ~りませんか。
結局、福井県との県境ではマイナス4度。
ヒェ~~~~~2月に来たときよりめっちゃ寒いです。

1時過ぎに音海の駐車場に着き、ヒーターをガンガン効かして小っちゃいチューハイを飲んで十分に仮眠ができそうです。
これで体調万全じゃ~!
ところがどっこい、今回は寒すぎて30分も経つと、寒くてヒーターが効かなくなり、おまけに飲み慣れないチューハイなんてなモンを飲んだもんで直ぐに寒空の下でトイレタイム。泣
車の水温計がオーバークールな為、温かい風が出てこないし・・・。
15分ほど車を走らせて水温を上げて、駐車場に戻り再び仮眠タイム。
でも、またまた30分で寒い~~~状態。
結局、朝5時まで車を走らせては、一服の繰り返しで仮眠できず・・・トホホだす。

夜が白けてきましたが、気温と水温の差が激しく、海面は霧で真っ白な状態です。
こんな状況で0点脱出できるんだろうかと不安が過ぎります。
着替えを済まして、船着き場まで行くと2月同様、今回も磯へ行くのはオイラ一人。
好きな磯が選べるとは言え、寂しい状況です。

結局、前回同様、場所は慣れた灯台下に決定しました。
先週の釣果情報では70センチのマダイもここから釣れてるみたいだし、寒いけども頭の中はチヌにグレにマダイにと想像が膨らみウハウハ状態。笑

早速、準備に取り掛かり、Bウキ+夢センサー、ハリス2ヒロ、グレ針6号で釣り開始です。
流石に、こ~寒いとな~~~んも居ませんな~。
我慢、我慢の釣りです。
ほんと、釣りと言うよりか寒修行に来てるみたい。
1時間ほど過ぎると、た~んまにオイアミが取られるようになってきました。
でも、前回の様に磯際、サラシの際で釣っててもウキに変化が出てきません。
暫くすると20メートルほど先に潮筋ができてたので、そこに直に仕掛けを投入します。
少し流したところでウキが静か~に入っていきます。
今回も食いが浅いと考え、時間を十分に取ってからアワセをいれると、今日初めての魚の感触です。
竿が大きくしなり、結構な引きの強さに、この魚をなんとか取り込みたいとドキドキしてきます。
なんとか寄せてくると、今度は磯際に張り付いて抵抗しますが、回り込んで浮かすことができタモに入れることができました。
な~んか、この瞬間は第5回目のチャンピオンシップでやっと0点脱出できた喜びというのか、ホッ~とした感じって言うのか、何時もの釣り以上に安堵感がありました。笑
この後も午前中は時雨の寒い状況下、頑張ったんだけど追加は叶いませでした。

c0060686_141361.jpg

昼1時くらいになると、晴れ間が出てきてポカポカ暖かくなってきて、1枚釣れた安心感からか、お弁当タイムやら、磯の写真を撮ったり、一人で磯の上にカメラをセットしてセルフタイマーで撮ってみたりと・・・・。笑

c0060686_1415750.jpg


この後、4時まで再度がんばってはみたんだけど、
今日の釣果は42cmのチヌ1枚でした。
c0060686_144118.jpg

次回、夏にはもっと釣れるようにがんばるぞ~!
WEB★FCの実況BBSやメールでの応援ありがとうございました。
[PR]
by w_a_k_a_3 | 2006-03-09 01:00 | 釣り
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31