<   2005年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

外道オンパーレードどす。
先週の紀州釣り教室で久々の釣果があったオイラは気をよくして今週も出撃だす!
今日は時間的に昼までの釣りと決まってたので、夜中3時半くらいから釣り始められるように出発。
途中、何時ものとおり餌屋で休憩、コンビニのはしごで現地には3時到着。
フカセの夜釣りをしたいところだけど、今日は直ぐに紀州釣りのタナ取りの準備をはじめます。
空ダンゴを打っといて、電気ウキでタナ合わせだけど、3ヒロと浅いフカセの何時もの場所なんで直ぐにタナ取り終了ね!
ダンゴも10回握って1分で割れることが解り、いよいよ釣り開始。
カ~~~ン!
爺ーさんからのアドバイスもあり、トントンのタナで打ち返し、打ち返し。
30分ほど経つとウキにアタリが出始めましたよ~ん!
合わすと魚が掛かった様子です。
チヌでは無いとわかったんだけど、せめてアジくらいならと思ってると、出てきたのはゴンズイマン。
これから先、夜明けまで、ずっ~~~とコイツに悩まされゴンズイ7匹!泣

明るくなってきたので、普通の玉ウキに交換して、もう一度タナチェックで微調整。
さ~~て、ここからだよ~んと気を入れなおすも、つれてくるのはフグ、ふぐ、河豚。泣
3時半から釣り始めて3時間、ゴンズイを針から外すのに手間取り、今度はふぐにハリス、針を切られて、チョックラブルーどす。

先週の紀州釣り教室でチヌが釣れてなかったら、
もうここで諦めてたと思うんだけど、なんとかガンバです!

そして外道とは言え、煮付けの美味しいカサゴくんゲットで~すぅ。
このあとキスちゃんベラくんを追加ね!


c0060686_13511418.jpg


それにしても、今日は自衛官の船やら、なんやかんやと行き来、往来が多い日です。
その度に、波がくるのでバッカンやら椅子を移動せんなんし。
c0060686_13512727.jpg


9時過ぎくらいになると風が強くなり釣りにくい状況になってきました。
初心者のオイラには正直辛いっす!
ポイントへ風上から投げられるように、道具の移動!
まだ本命が釣れてないので、これで少しはマシになったと考えるようにして釣り続行。
そうこうしてやっと釣れたのがタイ。
これが赤じゃなかったらな~なんて思いながら、11時半にダンゴが無くなるまで粘って追加できたのが、アジ2匹!
最後にアジくんに聞いいてみると、今日はチヌ学級は修学旅行で出掛けてたらしいですわ。笑
まぁ、本命は釣れなかったけど紀州釣りでの釣りは楽しめたかな~、
って思える釣行でした~。
c0060686_13513529.jpg



10月には絶対、本命ゲットがんばるからね~!
予定では宮津田井一文字かな?
次回もまた見てくださ~~い。
メールにて応援して頂いた、じじーさん、otawakeしゃん、ジュゴンさんありがとう~!
[PR]
by w_a_k_a_3 | 2005-09-19 13:52 | 釣り

紀州釣り教室 05/9/11

さて、今回の釣行は楽しみにしてた紀州釣り教室で~す。
何年か前にotawakeさんのHPで、紀州釣りを教えて貰い数回やったことがある程度です。
その頃、肩を悪くしててダンゴが投げ辛く、頭の上でパ~~~ンと空中分解してダンゴまみれ・・・トホホ。
その時以来、止めてましたが、肩も治り2年ブリブリの紀州釣りですわ~!

大きな期待と荷物とを積み込み11時に出発進行~!
3月に走ったときは雪降りでハラハラしてましたが、今回は順調に敦賀まで行けてましたよ。
若潮屋さんに到着したら、既にotawakeしゃん、ジュゴンさんがダンゴをまぜまぜしてくれてま~す。
挨拶だけは正式に「うおぉ~久しぶり~~」な~んて済ませまして、そこから先は何時も通りの喋り方ね。

ダンゴは優しいotawake会長がまぜまぜしてくれてるし、バッカンを持って行くと、またまた優しいジュゴン副会長がイヤ~~~ンバッカ~~~ンなんて言いながらダンゴを入れてくれましたよ~ん。笑

ありゃりゃ~オイラは手も汚さずダンゴの出来上がり~~!
弱気なオイラはチョット気が引けたので、他の人のダンゴをチョコチョコまぜまぜのお手伝いのカッコだけをしといてと・・・・。汗

一足先に現地に向かって再出発で~す。
駐車場に着いてそこで仮眠でもと思ったのですが、またまた今度はコバンザメさんと白木さんとの話が弾みます。
遊撃会以外の参加者の人達には、会長、副会長のこれまでの武勇伝の数々をおもしろ、おかしく話させていただきました。
そしてコチラの話が済むと、今度はプーさんが起きてこられて、またまた話が弾んでいくんですな~。
遠い所をお疲れさまでした。
釣りを通じて、知り合えたネット仲間とは会える機会も少なく、距離も離れてはいるんですが、こんなに気持ちよく話しができてしまう、って不思議ですね!

ありゃりゃ、釣りの話になかなか進みませんな~。汗

それではここから本題ね!
とか言いながら、ここから先は短いと思うよ~!

5時半になり出船ですが、紀州釣りの時の荷物は重たいの~。
「がんばれ~」って見送ってジュゴン副会長A班が出発!
われ等、otawake会長B班は見送りもなく「今日はやったるど~」と心の中で一言。

堤防に着き、皆さん準備を始められましたが、オイラ以外のB班の7人は流石、経験者ですよね。
段取りが早いですわ~!
遅れながらもようやく段取りも済み、会長に大体の深さを聞きタナ合わせの開始です。

ここから先は
会長 「wakaさんもう10センチほど長くして」
オイラ「はい」  返事だけはいいんだよね。笑
会長 「もう5センチほど長くして」
オイラ「はい」  周りの状況をキョロキョロしてると
会長 「焦らなんでもいいからね~」  

と、優しくアドバイスしてもらいながらタナ合わせ完了で~~す。
そして、いよいよ釣り開始です
サシエを付けてダンゴ乳頭?
ちゃうな~、投入じゃん!

ここで、otawake会長からのアドバイスで、ダンゴの割れとアタリが見えやすいようする工夫を教えていただきました。
これが今回の釣果につながるんですよね!

ダンゴの投入を繰り返してる間にも、後ろで座って見てくれてるotawakeさんから要所要所の注意点を教えてもらえる。
間もなくウキにポコポコっとアタリが出て、アワセもタイミングよく28センチをゲット!
久しぶりの紀州釣りでも1枚目。
ちょっとホッとして思わず笑みがでてしまったもんね!\(^○^)/

しばらくすると、ダンゴが割れた瞬間、アタリが出て同サイズの2枚目ゲットね!
自分でもまさか、こんなに釣れるとは夢にも思ってないので、
この頃から、ひょっとして2桁釣り~な~んて調子ぶっこいてくるのよね。笑

そしたらさ~、すぐに3枚目もゲットじゃん!
もうここで、余裕のスモーキングタイムね!!
c0060686_1902084.gif

携帯を見るとメールが来てるので、、余裕の一服をしながらジュゴンさん、じじーさんに返事を打ってると、
「wakaちゃん、もう帰っていいぞ~」って、離れた堤防からジュゴンさんが叫んでるじょ~。笑
「ガハハハまだまだ釣るじょ~!」
って予定だったんだけどね・・・・。泣

お魚さんは何処へいったんだろね?
カワハギを1匹追加しただけ。
なんとか、あと1枚追加を狙い粘り、午後5時半にアタリが出て合わせたものの痛恨のハリス切れ。
辺りは曇り空で薄く暗くなり、老眼のオイラにはハリスが見えなく結べないので納竿となりました。泣
やっぱり、2桁釣りなんてオイラには10年早いのかもね。笑

今回の釣行は3枚のチヌを釣り上げられた喜びは勿論なんだけど、
それ以上に、何年も待ち望んだotawakeさんと一緒に釣りができたことが一番だったかな!

今回の紀州釣り教室では参加された皆さんとの交流もでき、本当に充実した釣行になったことを喜んでおります。
また、次の機会にもよろしくお願いします。

c0060686_1214711.jpg


28センチ  2枚
27センチ  1枚
カワハギ
[PR]
by w_a_k_a_3 | 2005-09-16 02:44 | 釣り
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30