カテゴリ:バイク( 6 )

今年も残すところ後僅か。
予定の空きは28日しかなく、この日に釣り納めを予定・・・・。
1週間ほど前から毎日天気予報を睨めっこするが微妙な天気予報。
最終27日の天気予報を期待するが、28日は3メートルの波の予報で結果はトホホ。泣

気持ちを切り替えて、バイクの走り納めに賭けるしかないかな~なんて思ってた、
その時にバイク仲間から携帯メールでこんな写真が・・・・・。
c0060686_124474.jpg

                   城崎マリンワールドにて       PHOTO by みやさん

おいおい、目の毒や~。笑

バイクの走り納めの行き先は、
トリッカーさんの偵察依頼で”雪の深山ソロツーリング”に決定です。
これは寒い、冷たい、ドロドロが必至ですがな~!
まぁ、自宅から林道入り口まで片道20分圏内ですから、
寒くて挫けたら、直ぐに帰れるからいいでしょう。笑

c0060686_1502655.jpg




林道に入ると、やはり雪が・・・・・。
覚悟はしてたけどやっぱ寒い~~!


c0060686_155471.jpg




広場にはゲートが設置されてて入れそうにありません。
無茶をするライダー、4駆ドライバーが多いせいでしょうか、
立ち入り禁止区域が増えていくのは残念です。


c0060686_245820.jpg





さて深山まで来た以上、頂上まで行ってみないとね。
でも舗装路部分は凍結しててツルツル状態。怖


ツルツルと滑るタイヤを足で漕ぎながら、なんとか登頂口まで到着。
寒いのに体が温まりました~。笑
さて、目指すはあの山頂!
ここからはべちゃべちゃのくちゃくちゃ。
泥んこ覚悟で行っちゃえ~!
c0060686_2103268.jpg




c0060686_21542.jpg





イガイガタイヤもこれではグリップしないです。泣
フロント振り~振り~、
リヤも振り~振り~。
根性で登れ~!笑


                   登ったど~!          
         頂上は以外と雪が少なく、無事に写真をパチリ!
c0060686_2193976.jpg

         でもやはり泥んこのべとべとになっちゃいました~。笑



泥んこになったついでに次へ行ってみよう~!
最初に酷所を走ったら、後は水溜りでも泥濘でもへっちゃらさ~!笑


自宅を通り過ぎ、市内を抜けて、篠 汁沢池の林道入り口へ。
でも20分圏内でね!
c0060686_2501847.jpg

                   この下はと言うと


c0060686_2515792.jpg



何時も下から見上げているバイパスが。


c0060686_2595291.jpg




砂利系のダートでスタートです


                    ここの急坂を登ると
c0060686_352543.jpg

                      広場があって
c0060686_38632.jpg

            プチジャンプなどを楽しんで、一服のお供は
                 やはりコレでしょうか!笑
c0060686_3123733.jpg



                この後は保津川沿いのダートを走り、
c0060686_3182598.jpg



c0060686_3194164.jpg

終いには、寒さも忘れて、楽しく走りまわり、
目一杯に泥んこになったところで、バイクと全身を高圧洗車して帰りました~。笑


今回、偵察依頼で泥んこに導いてくれたトリッカーちゃんに感謝なのかな?笑



今年1年間、このブログを見ていただいた皆さん有難うございました。
良いお年をお迎えください!
来年もよろしくお願いします。
[PR]
by w_a_k_a_3 | 2008-12-30 01:39 | バイク

予定としては

明日4日はチヌ釣りです!
ただいま準備進行中。
c0060686_12452461.jpg

なんとしても明日に本命を釣らないと、
12日に予定している氷ノ山ソロツーリングの予定が危ういかな?
バイクの方も準備進行中
サイドカウルのネジをフックが引っ掛けられるものにホームセンターで購入。
これでネットを掛ける処に悩まなくても・・・・。
c0060686_12503995.jpg


何としても10月の予定を進めるためには、明日チヌを釣って帰ります。
釣れるまで帰ってこないつもり・・・な~~んて事を言ってしまうと大変なので。笑
[PR]
by w_a_k_a_3 | 2008-10-03 12:54 | バイク

近所に

10年ほど、この林道に来ることはなかったんですが、
バイクを復活したことを期に林道探索に来てみました。
そしたら、こんな看板を自宅から15分ほどの所で見つけちゃいました。

c0060686_214147.jpg

c0060686_2155181.jpg

昔から綺麗な川だとは思っていたんですが、一回行ってみようかな。

ここ場所から2~3分ほど奥へ行くと、こんな感じに荒れてます。
c0060686_227474.jpgc0060686_228188.jpg
[PR]
by w_a_k_a_3 | 2008-06-29 02:29 | バイク
GWの4日、この日も暑いくらいの良い天候に恵まれ、学生時代からの友人でツーリングの度に世話になってるSAKさんと、
もう一人、学生時代から最も危険な、通称”何処でも行っちゃう獣道のかっちゃん”(笑)がバイクを購入したので3人で、京北町 の祖父谷峠、惣谷線へツーリングに行ってきました~。

走る順番は、30年程ぶりに一緒に走る”獣道のかっちゃん”が先頭、2番目は”大人の走り?のオイラ”、最後に”黄色い弾丸かっ飛びSAKさん”の順番になりました。
と言うのも、この2人が前を走ると「お前さんらのバイク、ブレーキランプが故障してるんと違う~?」って言いたくなるほど、ブレーキを掛けずにカッ飛んで行っちゃうからで~す。笑
まず、林道に入る手前のR162にて綺麗な状態のバイクの記念写真!
c0060686_1762653.jpg


祖父谷峠への林道に入って直ぐに、目に飛び込んできたのが写真では想像できないほどの急坂の枝道。
バイクを止めて、行くか、行くまいか思案中!
な~んて、思案してたのはオイラだけ?
c0060686_177777.jpg

やっぱり!
直ぐに、かっちゃんが行ってしまいました。笑
こうなりゃ、オイラも行くしかないか~。
でも昔から、こうやって行って、にっちもさっちも成らんようになるんじゃが・・・。笑
c0060686_1772598.jpg

少し登ってみると、雨水が流れた後の深い轍だらけで,後悔・・・。
けど後の祭り・・・・行き着くところまでズルズルと後輪を流しながら走りきり、
無事に往復してきました。
50歳の年齢で初っ端からこれでは体力が持ちましぇ~~ん。笑


寄り道をしちゃいましたが、ここから祖父谷峠の頂上に向けて、順調に3人でかっ飛んでいきます。
久しぶりの走りでしたが、序々に目も一つ一つの石ころに気を配れるようになり、手足、体もバイクと一体となり気持ち良く頂上へ到着!

c0060686_1784128.jpg
c0060686_1785589.jpg









頂上から周りの景色を眺めながら休憩タイム。
c0060686_17101273.jpg


ここからは一旦、下り道になり、遠く向かい側の山に見える林道へとスタートです。
片側は谷なので、命取りになるフロントタイヤの流れに注意しながら走ります。

c0060686_1714074.jpg
c0060686_17141138.jpg













そしてコチラが先ほどの頂上から見えてた林道。
コチラでも枝道が色々とありアチコチ探索しながら楽しみました。
丸太が倒れて越えられない枝道は、”獣道のかっちゃん”に偵察に行ってもらいます。
バイクの後ろを押して丸太越え!
「がんばっれ~」って送り出します。笑

c0060686_18422466.jpg
c0060686_18443382.jpg










先ほども言ったように、3人とも50歳!
休憩を取りながら、ボチボチと遊ぶ・・・そんな感じかな~。笑
c0060686_17204452.jpg


c0060686_1722781.jpg


そして、ここが惣谷線の出口です。
c0060686_17241083.jpgc0060686_17242493.jpg








最後に、高校生の頃から30数年が過ぎ、歳は取ってきましたが、
いまでも最高に楽しい友人とのひと時でした。
また次回のツーリングを楽しみにしてるよ~
[PR]
by w_a_k_a_3 | 2007-05-05 17:26 | バイク
今回もSAKさんとツーリングで~す。
いつも誘ってくれてありがとうね~!
さて、この日の午前中は地区の山仕事で汗をかき、昼からはバイクで林道へと一日中、山ずくしフルコースです~。
c0060686_23335480.jpg

ここの林道へ来たのは十数年ブリくらいかな?
枝道とかもいろいろあり結構楽しめる、現在も残ってる数少ない林道の一つです。
c0060686_23344919.jpg

そう言えば、以前来たときのことですが、↑のコーナーを曲がった途端ビックリしたことがありました。
なんとなんと、刀を持った侍が3人コチラに向かって歩いてくるじゃあ~りませんか~!
そりゃ~コチラもビックリだけど、アチラもビックリした様子!
一瞬、タイムスリップした~?
な~んてそんな筈もなく、時代劇の撮影でした~。笑
そんなんやったら手前の方にスタッフを置いとくとか、立て札置いとくとか・・・なんか手があるやろ~!
ほんまビックリした~、なんて事を思い出しながら写真をパチリ!
c0060686_234527.jpg

遥か下の方に霞んで見えるのが京都市内。
でも、この道の奥に愛宕神社があるので歩いて上がって来られる方もいらっしゃいます。
山って不思議ですよね!
バイクに乗ってる私達、歩いて登って来られた人達とか関係なく、出会う人、出会う人に必ず頭を下げて挨拶をしますもんね。
これって昔からですが、私は好きですね~!
c0060686_23345993.jpg

山を下り高雄の紅葉もチョットだけ見て、再び林道に引き返し自宅方面へ。
今回もSAKさんにお世話になって楽しいツーリングも終了で~す。
写真提供  SAKさんありがとうさん!
[PR]
by w_a_k_a_3 | 2005-11-16 00:23 | バイク
今日は学生時代から30数年間、一緒に走ってる友人SAKさんとツーリングで~す。
5月の清清しい季節になるのを楽しみに待ってたんだよね。
でも、集合場所といえばオイラの住んでる町にマクドができて以来、ずっ~~~~とココ。
しかも、2人とも昔から寝坊だったもんで、これまでにam10:30までのモーニングメニューが食べられた試しが無い!笑
マクドのお姉ちゃんに「12:00までにならんか~?」
なんて言ったことを覚えてます。笑
今回はというと、やっぱりやっぱり懲りずに11:30集合なんだよね。
さて、余談はこれくらいにしといて、いよいよ出発で~す!
c0060686_21125910.jpg

何時もの様に舗装路はSAKさんに先に走ってもらいます。
何でかって?
SAKさんの方が走り方が上手いので、オイラは後にピタッとついて走るほうが楽なんで~す。
未舗装のまま残ってる林道は目っきり少なくなり、何本かの林道に向かいます。
これまでは移動の舗装路は退屈だったんだけど、最近50歳に手が届くような年齢になってくると途中の景色も楽しむことができるようになってきました。
まぁ~、心の余裕ちゅうやつですかな~!
と言うか、ここで飛ばすと最後まで体力が持ちましぇ~ん、これが正解かな~。笑
カッコは若いでっしゃろ~?大笑
c0060686_21261591.jpg


でも、林道に着くと、燃えるぜ~!笑


走り出すとハンドル、サスから伝わる振動が心地よい。
マフラーから出るカストロールオイルの焼けた匂いも気分を高揚させてくれる。
序所に体とバイクが一体化していくのが解るんだよね~!
昔の様に、一瞬にして砂煙と共に姿が消えてしまうほどのカッ飛びはできなくなったが・・・。
アクセルを開けてテールの滑りをコントロールしながら走るのはやっぱ気持ちいい~!
c0060686_21591956.jpg


休憩を取っては昔話をしたり、森林浴をしたり、写真を撮ったり、ビデオを撮ったりと楽しいツーリングでした。
若い頃、友人と歳をとってもオフロードバイクに乗ってよな~なんて話をしてた事を思い出しました。
ただ、オイラのバイクは5年程前に手放してしまったので、今回もオイラが乗ってたカワサキKDXはオイラのバイクじゃ無いんだよね~。汗

友人が2台持ってて、いい季節になると誘ってくれるんですよ~ん。
今回も楽しいツーリングに誘ってくれたSAKさんにほんと感謝です!
次回のバイク編は秋の予定で~す。
って、ほんまかいな~!笑
[PR]
by w_a_k_a_3 | 2005-05-04 20:51 | バイク
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31