カテゴリ:釣り( 46 )

これまで紀州釣りでは玉ウキを使っていたんですが、老眼が進んできて遠近両用のメガネをしててもアタリを見ることが出来ましぇ~~~ん。
もう歳やの~~。笑

去年辺りから見難い兆候は出始めてて、京都市内の色んな釣具店を探したんだけど、寝ウキを売ってないんですよね。
地域的なものなのかな?
この寝ウキは去年の夏、チヌ吉さんに和歌山で買ってきて頂いたものです。
その節はありがとうさんでした。
c0060686_030415.jpg


ロストするのが勿体なく大事に仕舞ってたんですが、
今シーズンからはこのウキでがんばるど~!
[PR]
by w_a_k_a_3 | 2008-06-03 00:31 | 釣り
桜も満開に近づき、すっかり春になりました。
4月に入ってようやく初釣りです。
トホホ・・・・ここまで来るまで長かったな~~。
場所は宮津田井一文字です。
ここへ来た以上、釣り方は紀州釣り!

ここ数日、居付きが釣れ始めた様子がHPの釣果欄で取り上げられてたせいか、
何時もより多い釣り人です。
c0060686_041844.jpg


15日まではカセが係留してないので釣り場所が十分にあります。
オイラも何時もは釣りのできないカセの係留場所にて釣り開始。
朝イチの第1投目からガシラが釣れ、ベラが釣れ・・・・・今日は調子いいのかな~♪
10時頃にはコーヒーなんかを飲んじゃったりして余裕のぶっち。笑
c0060686_050546.jpg

このまま投げ続けてれば本命チヌも、な~~~んて思ってたんですが・・・・・。
時間は昼になり・・・終了予定の4時になっちゃいました。
結局、天気にいいキラキラとしら海を見に来ただけで終わっちゃいました。
c0060686_0512139.jpg


まぁ、今回はようやく釣りに来れて、最高の天気の下で景色が眺めながらコーヒーが飲めただけでも満足しなきゃね。
次回には釣りたいな~!
[PR]
by w_a_k_a_3 | 2008-04-08 00:55 | 釣り

2008 開幕です

明けましておめでとうございます。
皆さん本年もよろしくお願いいたします。

今年も訪問してくださる皆さんとご一緒さしてもらえる機会を楽しみにいています。
今年も頑張って釣りに行くど~~~!c0060686_153489.gif
[PR]
by w_a_k_a_3 | 2008-01-08 01:55 | 釣り
2ヶ月ブリブリの釣りを楽しんできました。
場所は初めての舞鶴田井。
池尻という磯に上がりましたが、狭い場所で~道具の置き場所に思案です。
とてもじゃないけど昼寝は無理です。笑
なんとか壁にハーケンを打ち込んで荷物を固定。
竿はトラブル回避を考えて、M2 1.5号を選択しました。
初めての場所へ行くのでインターラインを竿ケースに入れたんだけど、
ピンポ~ン正解でした。
c0060686_22142197.jpg


準備も出来上がり、いよいよ釣り開始です。
久しぶりの磯、久しぶりのフカセで楽しみ楽しみ!
際にマキエを入れると、エサ取りの大群で真っ黒け~。汗
今年は例年に比べて、やはり水温が高いんでしょうね。
際ではオキアミは秒殺です。
15~20メートル先に見える潮筋へ仕掛けを投入して25~26センチのグレをゲット!
午前10時くらいまで下げ潮の間に同サイズの6匹。
その中に混じって釣れた30センチが1枚でした。
c0060686_22145838.jpg


その後、上げ潮に変わると、正面からの当て潮。
ゴミと一緒に、越前クラゲのお出ましで如何しようもありません。
写真では際付近に3匹ほどしか写ってませんが、
沖の方もそこらじゅうプカプカプカプカ・・・・・・・。
それに、こいつ等マキエを入れると寄ってくるんですよね~。
マキエを打つ→小魚が集まる→それを狙って越前クラゲも集まる→まさしく悪循環です。笑
c0060686_22152047.jpg

昼寝をしたくても出来ず、午後3時で毛島を後にしました。
c0060686_22154493.jpg


午前中しか釣りにはならなかったけど、良い天気で、グレも釣れて、
磯釣りを楽しむことが出来ました。
[PR]
by w_a_k_a_3 | 2007-11-25 22:16 | 釣り
去年、じじーさんとこの掲示板で勢いで「来年は参加しちゃうよ~ん」
なんて言っちゃいましたが、あれから一年経ったんですね。
釣果はどうあれ、楽しみにしてた大会ですから、楽しまなくっちゃね♪

待ちに待った大会の日がやってきました。
土曜の夕方には荷物も積み終わり、準備万端。
と、そこに、、じじ~さんから持ち物、カードに誓約書にサシエのチェックetc、etc・・・途中で迷子の子猫ちゃんにならないように詳しく教えてもらいました。
良平さんからもサシエの種類、蚊対策のメール。
初参加のオイラへのフォローをありがとさんでした。
そして世界陸上の中継を山の神に頼んで、10時に出発です。
R372を走れよ~走れ~、姫路に向かってトントコトントコ田舎道を進みます。
途中で100×4リレーで日本が新記録更新で5着に入った知らせが・・・。
1位~4位と僅差の5位、短距離界でも世界レベルに近づいてきましたね。
やったね~日本!
ありゃりゃ~ちょっと釣り本題から外れちゃいましたね。

さて、思ってより早く着いて12時前には、まるは釣り具に到着です。
予約しておいたボケを購入して、現地大会駐車場に12時半ころ到着です。
早く着きすぎたと思ってたら、ありゃりゃ~見慣れた車が・・・タヌPONさんが既に到着され仮眠中?

オイラも一眠りなんて思うんだけど、初大会の緊張感からか気弱な?オイラは眠れません。笑
車の中でモゾモゾモゾモゾとしてる内に、良平さんが・・・じじ~さんが・・・チヌ吉さんがご到着~。
久しブリブリの嬉しい再会です~!
タヌPONさんも交えて、楽しい会話が弾みます。

さて、いよいよ受付を済ませ、オイラのゼッケンは84番です。
c0060686_222797.jpg

さ~て、この番号が「当ったり~」なのか「ハズレ~」なのかは分かりませんが、
番号順に3隻の船に分かれて出船していきました。

釣り場に着く頃には、明るくなってきてオイラの下りた場所はココ。
ココって言っても、家島は始めてで何んていう場所かは解りましぇ~ん。
当初は漁港入口に向かって、場所を構えたのですが、
夜が明けると船の出入りが激しいの何のって・・・・。
ウキの1メートル横をバンバン通り過ぎていくので、30分で諦めました~。泣
c0060686_2273958.jpg

結局、選んだのは真正面からの強風を避けて、背中から風を受ける外向きを選択。
タナは10ヒロ弱ほどで、何時も日本海でもやってる深さ。
団子は何時もより少し砂を多めの設定にしてあったので問題は無かったんだけど・・。
うふぇ~~~日本海とは潮の速さが違いますがな~、これには泣きです。
その上、籠が幾つも仕掛けてあったりで、ハワセて釣りをすると即、根がかりです。
タナを詰めたりハワセたり、籠の隙間に投入を繰り返しますが、
ウキは一瞬にしてピュ~~~ンと海中へ、そうです結果は
アジ、いわし、アジ、いわし、アジ、いわし・・・・。
仕掛けが潮で浮いてる・・・・それは分かってるんだけどな~、
ガン球を打てば、根がかりだし・・・・
こりゃ~~オイラには手強い、・・・・どうすりゃいいのさ~この私~♪
な~んて歌ってる場合じゃないけど、ほんまどうしたらいいの~?笑


色々とやっていく内に、ちょっと潮が緩むとベラ、カサゴ。
ほほぉ~~ちょっとは期待できそう~かな?
でも、もう時間は11時前、あと2時間頑張ったら、
な~んて思いながら続けるんだけど、本命の姿は遠いようです。

この頃になると7月からの連荘ボ~が一瞬、頭を過ぎります。
イヤイヤ、ボ~菌は、シバちゃんとこに前日に置いてきたから大丈夫な~んて、自分に言い聞かせて釣りに集中!笑
シバちゃん、ゴメンね~~~、許して~~~m(_ _)m

兎に角、隣の人に寄せ負けないように、団子を打ち返して、打ち返して、
オイラにしては久しブリブリの本気モードってほんまかいな~!
この時、ふっ、と思い出したのが未だ使ってないサシエがある。
そうです。
お馴染みのアケミちゃんで~す。(飲み屋のおネエちゃんの名前ではありません。念の為)笑

時間は12時前、アケミちゃんを付けて団子投入です。
すれば・・・すれば・・・ドラマのように第1投目で、ウキがピコピコっと。
ビシッと合わせると、ゴンゴンっとアジやら根がかりの手ごたえでは無いですぞ~!
大事な1枚、でも慎重にいきすぎて根に潜られたらパァ~だもんね。
強引に引っ張りあげてタモ入れ完了。
37センチのチヌでした。
c0060686_2340563.jpg


この後、何とかもう1枚と思い、終了時間の1時前までオキアミ、コーン、ボケ、アケミちゃんと交換しながら釣りをしましたが、願い叶わず終了となりました。

帰ってきて、大会本部テント前にて検量、760グラムでした。
c0060686_23484181.jpg

c0060686_23495612.jpg

何とか検量ができてホッとした瞬間をタヌPONさんに撮っていただきました。
ありがとうございました。

さ~て、最後のお楽しみは抽選会ですよね。
去年出場されてた皆さんの釣行記で、色々なお土産を貰われてるのをみてましたので。
今年は~なんて、じじーさん、チヌ吉さん、タヌPONさん、オイラと4人と
名前を呼ばれるのを今か今かと楽しみに待つのですが・・・。
呼ばれないままテントの中の商品は無くなっていきます。
何とか最後の方で、タヌPONさん、オイラがゲットできました。
c0060686_023896.jpg


さて今回、大会に初参加するにあたり、色々なアドバイスや、応援のメールを頂き
ありがとうございました。
じじーさん、タヌPONさん写真をありがとうございました。
大変、感謝しております。
「来年は入賞を目指して」な~~んて意気込むと、オイラは自爆するタイプですので・・。笑
来年もよろしくね~!
[PR]
by w_a_k_a_3 | 2007-09-01 02:19 | 釣り
この日は、和歌山からチヌ吉さんと釣りキチさんが夏の遠征で若狭方面へこられるので、
ご一緒さしてもらうことになりました。
当日は、半蔵さん、タヌPONさん、ダンゴ人さん、白い狼さんという凄いメンバーさんともご一緒さして頂いて、横一列に並んでの釣りをさしてもらいました。
正直、ちょっとドキドキしましたわ~!

さて本日の題名は「地獄の猛暑修行編」とでも言いましょうか・・・・。笑
冗談抜きで、今年のお盆休暇の頃は、日本全国各地でも記録的な暑さを記録しましたな~!
若狭方面も前日11日は37・9度、この日も37度と体以上の気温でした。
そんな暑い日に「わざわざ釣りせんでもいいやん」って言われるかもしれませんが、
修行の一貫として頑張ってます。笑

さてさて、前振りをこの様にたらたら~と書くときは釣りの中身が芳しくない証拠でして。笑
魚の活性も低く、ダンゴをひたすら投げ込むのみ。
ええ~加減うんざりして、パンやおにぎりを食べてると、
ダンゴ人さんがわざわざやって来て「wakaさん活性よろしいな~」なんてツッコミ!笑
結局、夕方まで粘って釣れたのはタコちゃんでした~。泣
c0060686_1513452.jpg


でも、この日は皆さんの釣りを見て勉強さしてもらいました。
ありがとうございました。
また、次の機会にお会いできる事を願っていますね。
皆さんお疲れさまでした~!
[PR]
by w_a_k_a_3 | 2007-09-01 01:57 | 釣り
さて前回釣行のボ~を取り返すべく、
今回は6月に何とか1枚ゲットできた大丹生へ出撃です!
HGの宮津も考えたんだけど、どう考えても雨が降ってる様子です。
何日か前から風邪を引いて座薬で熱を下げてる状況だったので、
何とか天気の持ちそうな舞鶴湾に決定しました。


な~~んか、この日の状況を暗示してるかのような、
ど~んよりとした天気のクレインブリッジ。
c0060686_020111.jpg


西田渡船のおっちゃんに一文字まで送ってもらい釣り開始ですが。
c0060686_0231742.jpg


この日に一文字に上がられてた人は皆さん、先週16日は台風明けで良かったのに~、
って言葉ばかりで、夕方までやっても殆んどの人がボ~の様子ですた。

あっ~~あ~~今回はリベンジの予定だったんだけど・・・・・。
な~~ンか、このまま悪い菌に冒されていくような予感が・・・・。笑
[PR]
by w_a_k_a_3 | 2007-08-27 00:27 | 釣り
さてさて今から思い出せば、ここから始まりました連敗街道一直線!

この日は第1回紀州釣り大会で鞠山大突堤まで行ってきました。
行き道はルンルン気分で車を走らせ、otawakeさんや、まさおさま、遊撃会の仲間たちが待っている若潮屋さんへ到着しました。
暫くして、和歌山から参戦のチヌ吉さんも到着です。
お久しブリブリ~~今日はよろしくね~♪
な~~んて会話も弾んだんだけど・・・・・。

4時前からダンゴを投げ始めて、午前中はまだやる気があったんだよね!
c0060686_23592235.jpg

しかし、otawakeちゃんが撮ってくれたこの写真なんだけど、
おいおいオイラの苦手なアングルから撮ってるな~。笑


さて昼からになると皆、あまりのアタリの無さに昼寝を決め込んじゃいました~。
c0060686_2358179.jpg

おっと~、チヌ吉さんはこの時も唯一黙々とお団子投げられてました。
いい結果が出たら良かったんだけどね!

結局、誰もお魚さんを持たないで、手ぶらでの記念撮影となりました。
c0060686_082553.jpg

この日はほんとに残念でした~。泣
皆さんお疲れさ~ん!
[PR]
by w_a_k_a_3 | 2007-08-27 00:11 | 釣り
6月に入りオイラにとっては紀州釣りの季節となりました。
今回はHGとなりつつある宮津田井を離れ、以前によく通った舞鶴湾へ出撃です。
と言うのも、、じじ~さんダンダビも始まったし、釣れれば舞鶴湾の方が大型の確立が高いから、otawakeちゃんとこのチヌダビにもエントリーな~~んて、
野心を秘めての釣行です。笑

それと、前日に電話をした時の西田渡船のおっちゃんの対応が大変親切で、コチラでお世話になることにしました。
出船は4時半で乗船時間1分。
即、防波堤に到着しました。
そこでも、「チヌは浮いてるような気がするよ」とか、
「その場所がダメならアノ場所もいいよ~」とか、
色々と説明していただきました。
ありがとうございました。m(__)m

そして、舞鶴湾へ出撃すると言うことで、舞鶴道沿い仲間の、
良平さんがメールにてタナ、ポイントアドバイスをして頂いて、本当に助かりました。
良平さん、ありがとうね~!m(__)m

さて、5時前にはタナ取りも済ませて、釣り開始です。
c0060686_224841.jpg

トントンのタナでダンゴをポイ!
またまたポイ!
またまた、またまたダンゴをポイ!
な~~んか、何時ものレシピでダンゴを作ったのに割れ方が????な感じです。

そうじゃ~~今回は余り物のサナギミンチ、それも1袋全部を入れたことを思い出しました。汗
良いと思って入れたんだけど、ミンチがアミエビの汁を吸って、
「ねばっ~~~」って言うのか
「コテッ~~~~~~」って言うのか
朝になったら、なんかそんな感じのダンゴになっちゃってました~。笑
あ~あ~今更しょうがないよね~・・・・・。
まぁ、深く考えないことにして

そして、釣れたのはトラギス。
ほほ~~、この場所では朝イチには、この手の魚がつれるのね~、な~んて思ってたら
その次もトラギス!
そして、その次もトラギス。
はい、3連荘です~。
この時はまだ5時半!

な~んかさ~、ちょっとイヤ~な予感が頭を過ぎちゃいますよ~。

さて、その後、潮も止まりトラギスは釣れないようになったものの、
アジちゃん、フグちゃん、ベラちゃん、と予定してたエサ取りも全然集まって来ません。
ありゃりゃりゃ??????

エライこってすがな~、最後のトラギスから4時間、何回投げてもオキアミがそのままの姿で帰ってきます。
まだ朝の9時半だというのに、諦めムードがむんむんムレムレと・・・。

はい、ここで何の根拠もないんだけど、こんな時は昼寝しちゃいま~~~す。笑
熟睡して、11時過ぎに暑くて起きちゃいました~。
ここで、お弁当食べて帰っちゃおうかな~なんて思いを吹っ切って釣り再開。

ダンゴを握ってみると、ダンゴもお陽さんを浴びたからか乾いてきてました。
やっぱ昼寝が正解だったかな~。
潮も動き出してて、ちょっとだけど良い気配です。

タナを色々変えてオキアミの取られるタナを探します。
昼前に思い切って底から40~50センチ切ったときに、
浮き上がったウキがピコピコピュ~ンって入ってくれました。
なんと上がってきたのは待ちに待ったチヌでした。
39センチの蒼く銀色に光るギンピカの雄チヌでした。
c0060686_22482668.jpg


しかし、だが、しかし・・・この後、再び4時間もの間、オキアミもボケも取られましぇ~ん。泣
午後4時で終了しようとダンゴを投げといて、後片付けをしはじめてると、
3時55分に再びウキがピコピコってアタリがきました。
大急ぎで竿を取り合わせをいれると、竿にグッ~っと重みが。
竿にゴンゴン、ゴンゴンって引きを感じ、
「やった~~~~2枚目じゃ~~~」って銀色の姿が見えたところで、
痛恨の針はずれ・・・・・・・・・・・・・・・・トホホ。
時間を延ばし夕方までやったものの、
c0060686_021292.jpg


今日の状況から考えると、1枚でも釣れて良かったのかな~って思うんだけど、
最後の最後まで気を抜くとダメですね~!
[PR]
by w_a_k_a_3 | 2007-06-04 22:49 | 釣り

いよいよ6月♪

今日で5月も終わり・・・・ふふぇ~~結局、今月は釣りに行けなんだ~。泣
6月は初っ端に休んで釣りに行ってくるど~!

今年も6月1日から11月30日までの期間、じじ~さんのところで

c0060686_1213174.gif
ダンダビが開催されます。

さ~て、期間中に何枚釣れるかな~?
今年こそ2桁釣りたいど~。
毎年、始まるときには言ってるような気が・・・・・・。汗
[PR]
by w_a_k_a_3 | 2007-05-31 01:36 | 釣り
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31