2007  ゴールデンウィーク 5/ 4

GWの4日、この日も暑いくらいの良い天候に恵まれ、学生時代からの友人でツーリングの度に世話になってるSAKさんと、
もう一人、学生時代から最も危険な、通称”何処でも行っちゃう獣道のかっちゃん”(笑)がバイクを購入したので3人で、京北町 の祖父谷峠、惣谷線へツーリングに行ってきました~。

走る順番は、30年程ぶりに一緒に走る”獣道のかっちゃん”が先頭、2番目は”大人の走り?のオイラ”、最後に”黄色い弾丸かっ飛びSAKさん”の順番になりました。
と言うのも、この2人が前を走ると「お前さんらのバイク、ブレーキランプが故障してるんと違う~?」って言いたくなるほど、ブレーキを掛けずにカッ飛んで行っちゃうからで~す。笑
まず、林道に入る手前のR162にて綺麗な状態のバイクの記念写真!
c0060686_1762653.jpg


祖父谷峠への林道に入って直ぐに、目に飛び込んできたのが写真では想像できないほどの急坂の枝道。
バイクを止めて、行くか、行くまいか思案中!
な~んて、思案してたのはオイラだけ?
c0060686_177777.jpg

やっぱり!
直ぐに、かっちゃんが行ってしまいました。笑
こうなりゃ、オイラも行くしかないか~。
でも昔から、こうやって行って、にっちもさっちも成らんようになるんじゃが・・・。笑
c0060686_1772598.jpg

少し登ってみると、雨水が流れた後の深い轍だらけで,後悔・・・。
けど後の祭り・・・・行き着くところまでズルズルと後輪を流しながら走りきり、
無事に往復してきました。
50歳の年齢で初っ端からこれでは体力が持ちましぇ~~ん。笑


寄り道をしちゃいましたが、ここから祖父谷峠の頂上に向けて、順調に3人でかっ飛んでいきます。
久しぶりの走りでしたが、序々に目も一つ一つの石ころに気を配れるようになり、手足、体もバイクと一体となり気持ち良く頂上へ到着!

c0060686_1784128.jpg
c0060686_1785589.jpg









頂上から周りの景色を眺めながら休憩タイム。
c0060686_17101273.jpg


ここからは一旦、下り道になり、遠く向かい側の山に見える林道へとスタートです。
片側は谷なので、命取りになるフロントタイヤの流れに注意しながら走ります。

c0060686_1714074.jpg
c0060686_17141138.jpg













そしてコチラが先ほどの頂上から見えてた林道。
コチラでも枝道が色々とありアチコチ探索しながら楽しみました。
丸太が倒れて越えられない枝道は、”獣道のかっちゃん”に偵察に行ってもらいます。
バイクの後ろを押して丸太越え!
「がんばっれ~」って送り出します。笑

c0060686_18422466.jpg
c0060686_18443382.jpg










先ほども言ったように、3人とも50歳!
休憩を取りながら、ボチボチと遊ぶ・・・そんな感じかな~。笑
c0060686_17204452.jpg


c0060686_1722781.jpg


そして、ここが惣谷線の出口です。
c0060686_17241083.jpgc0060686_17242493.jpg








最後に、高校生の頃から30数年が過ぎ、歳は取ってきましたが、
いまでも最高に楽しい友人とのひと時でした。
また次回のツーリングを楽しみにしてるよ~
[PR]
by w_a_k_a_3 | 2007-05-05 17:26 | バイク
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31