お暑いのはお好き?

ってタイトル・・・オイラの年代だったら、可愛いモンローを思い出しちゃうかな?
                         こちらは『お熱いのがお好き』なんだけどね!

さてさて、今回は紀州釣り第1弾だよ~ん

目的地は宮津田井の一文字です。
釣行日 8月13日

今回は、去年この場所の事を教えてもらったあおちゃんと一緒に釣りができることもあり、数日前から楽しみにしてた釣行です。
朝5時過ぎに渡船で渡るので、早く行き過ぎても待たんなんだけ。
とは思うんだけど、何せ50日ブリブリの釣り、ましてHG舞鶴方面へはGW以来なもんで家で仮眠しようにも興奮して眠れましぇ~ん。笑
夜11時には出発進行してしまいました~♪
30分ほどでエサ屋さんに到着。
ここでも久々のお喋りタイム。
まずはグレの話題から始まって、最近のチヌの状況うんぬん、うんぬん、うんぬんetcと結局団子を作り終わるまでに1時間以上かかりましたがな~。
何時ものことだけどね。笑

1時前に喋り疲れて、団子を捏ね疲れて再出発。
さて、これで海めで一直線でgo~~って思うでしょ!
ところがドッコイ大作君でんがな。
あっちのコンビニで弁当、こっちのラーメン屋で夜食って、はしごになるんですな。笑
田井への現着は3時前。
腹は満腹だし、海の香りはいいし、4時半にアラームをかけて要約、仮眠タイムです。
即、夢の中♪
えっ、どんな夢かって?
「おチヌちゃんが釣れてる夢」
それが違うんですな~。
「白い砂浜で可愛いおネエちゃんが水着姿で出て来るんでんな~」笑
やっぱり夏はいいよね~♪
暑い時期がお好きです♪
え~夢見とったのに「4時30分です。4時30分です。4時30分です。」のアラーム声で起こされてしまいました。
くそっ~~~~、もうちょっと見てたかったな~。笑

はいはい、顔を洗って、歯磨きして釣りモードにスイッチon切り替えねば!
荷物の準備をしていると、5時過ぎにあおちゃん、息子さん、甥っ子さんも到着です。
初対面の挨拶と握手を交わして、今日の釣りへの気持ちが高揚していきます。

「船が出るぞ~~~」の合図で、って、”ウソウソそんなん無いけど”
兎に角、ポンポンぽんぽんポンポンって出船しました。
乗船時間、僅か3分ほどで一文字に到着ね。

オイラは、以前syuさんが落とし込みをしてた外向きのポイントで準備してスタート。
あおちゃん達は内向きで釣り開始です。

ありゃりゃ~正面から風が吹いてくるよ~ん。
「気持ちいいな~」なんて思いながら10ヒロ程のタナ取りをするんだけど、
真ともに当て潮で、その上、波がチャプチャプ。
即、内向きに切り替えるオイラでした。笑

内向きでタナ合せが終わり、2~3投すると早速、アッタリ~~♪
ビシッっと合せを入れてると」、竿にグッと重みが乗っちゃったよ~ん。
キャキャキャ、1枚目~~なんて思ってると、
これまで味わったことの無い重た~~~い感じ。
ある程度は引くのでゴミではないようです。
上がってきたのは結構なサイズのタコちゃん!
紀州釣りで釣れるとは聞いてたんだけど、初モノでした。
まぁ~幸先良く、何かが釣れたらご機嫌なオヤジなもんで、
隣で釣り始められた家族連れにプレゼントです~。

次は本命おチヌちゃんやで~なんて考えながら団子ポイポイ!
暫くして、次に釣れたのは20数センチのキスちゃん♪
これは取り合えずキープ。
時間は8時過ぎ。
過ごし易かったのはこの頃まで。
この後からジリジリ暑くなってくるんですな~。

投げても投げても、釣れるのは前回釣行の時と同じく10cmシリーズの始まりです。泣
この時、既に半分諦め気分でネタの写真を撮っていました。
因みに↓なんです。笑c0060686_1391966.jpg
c0060686_1394456.jpg








そして向こうに見えるは、天の橋立。
c0060686_1474414.jpg

ここには夢に見てたビキニ姿の・・・・。

あかん!
あかん!
暑さで集中力が・・・・釣り、釣り、釣りをガンバらねば。笑

時間はこの時、午後1時を過ぎてました。
そこで風も止み、潮の向きが変わったのを期に、内向きを釣り座を諦めて、
外向きでやり直しで~~す。
ほんまは紀州釣りでコロコロを釣り座を変えるのは良く無いんだろうけど、
なんとか気分の変えないと、この暑さに耐えられましぇ~~ん。汗
c0060686_28199.jpg


あおちゃん達はこの暑さの中、最初の釣座で頑張ってられますよ~。
c0060686_292932.jpg




気分一新で頑張るも、飲み物も残り少なくなり、
一旦、迎えに来て貰ってジュース、お茶を購入。
この時に、じじーさんがメールが送ってきてくれました~。
「遠征中の、たぬPONさんがダンダビエントリーサイズを2枚釣られたよ~ん」ってね。
「wakaさんもエントリー待ってるよ~」
って、プレッシャーメールが・・・うわぁ~こりゃ釣れるまで帰えれんがな~。笑
何とか頑張るぞ~!


しかしこの後も、サシエのオキアミは秒殺!
サナギだとそのままの状態で帰ってきます。
なんとかエサ取りに触られながらも、くわせエビはいい感じです。

そして午後4時前に遂に、その時がやってきました~。
多少、ハワセた仕掛けから玉ウキに微妙な波紋!
ビシッと合せを入れると、竿に重みが乗ってくれました。
10ヒロから上げてくる途中、ゴンゴン、ゴンゴンとアタリが伝わってきます。
これはチヌに間違いないと思いながら上げてきますが、一文字の下は外内とイケイケになってるので奥へ逃げて入っていこうと抵抗します。
去年、この一文字へ来たときに奥へ逃げられて痛恨のハリス切れを経験してたのを思い出します。
なんとか、やり取りの末、上がってきたのは33cmのチヌでした。
やった~~って感じ♪
3月以来、約5ヶ月ぶりのチヌちゃんです!
なんとか1枚釣れて気分が楽になったところで、この後30cmを1枚追加することができました。
c0060686_2494626.jpg

午後5時、太陽が西の空で陽射しが弱まってきたころ、
老眼のオイラには糸が見難い、ウキのアタリが見難い・・・納竿です。

今回、ご一緒さしてもらった、あおちゃん、息子さん、甥っ子さんに挨拶をして一文字を後にしました。
ほんとに楽しい一日を有難うございました。

今回の釣行記を最後まで読んで頂いて皆さんありがとう!
ほんじゃ~またね~。
って、次にお魚が釣れた釣行記は何時になるのかな?笑
[PR]
by w_a_k_a_3 | 2006-08-15 03:19 | 釣り
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30