グレダビエントリーできるかな?      06・2・11

c0060686_2141420.jpg
2006年第2弾グレダビエントリー狙っての釣行です。
エントリーサイズは30センチから、狙い続けて早3年オイラには、まだ未知の世界・・・トホホ。
今回もHGの音海への出撃です。
例年2月の釣行では、音海へ行っても磯へ渡る人はひとっこ一人会ったことがないんだよね。
皆釣れないのが解ってるんだろな~。
でも、オイラは懲りずに今年の2月も音海の磯へ出撃じゃ~~~!
朝、釣り人は沢山いたんだけど、皆さん排水口へ出発。
磯へ渡るバカはやっぱりオイラ一人でした~。笑

沖磯は雪解け水の影響で水温なんと9度。
出ても、温排水の影響が多少でもある湾口までとの話で、先月に行った灯台下に場所を決定。
前回、グレの釣れた沖にあるシモリへと焦る気持ちはあったんだけど、取りあえず際に撒き得を撒いて釣り開始。
1月にはエサ取りもいたけど、さすがに2月ではな~~~んも居ません。
寂しいような嬉しいような・・・。
潮は湾から沖へ出る下げ潮で30分も過ぎた頃からサラシを過ぎた辺りでアタリが出始めました。
ウキがシモって行ったのでピシッとアワセを入れると素針でウキがピュ~~ンと自分の方へ飛んでくるではあ~~りませんか。汗
機敏にサッ~と避けたつもり・・・。
でも体は動いてなく、ウキと針が体に巻きついてますがな~。笑
まぁ~、この程度のハプニングは毎度のことでパプニングのうちに入りまへんけどね。

体に絡んだ仕掛けを外して、仕切りなおしです。
今度こそ釣っちゃる~!
スカをしたにも拘らず、お魚さんは同じ場所にいるみたいで、またまたウキが沈んでいきます。
今度はアワセたいのをグッ~っと堪えて、十分待ってからピシッ!
ウホホホ、今度はお魚さんが釣れたみたいです~♪
結構な引きを楽しませてくれて上がってきたのは38センチのおチヌちゃん!
その後も同じパターンで釣れるまっする~~。
コノ時期には毎年ボ~だったので、嬉しいぞ~~!
チヌも3枚釣れたし、そろそろ本命のグレちゃんよ来~~い。
な~んて思ってたら時間は午前9時。
ありゃりゃ下げ潮が止まっちゃいました~。
まだこの時は余裕のよっちゃんでコーヒーブレイクなんぞをしてましたな。
それがやなね~、時間が過ぎ上げ潮に変わって行くと、
まぁ~~~~ものの見事にな~~~んも釣れませんがな。
沖のシモリに向かって何回も投入を繰り返しますが、エサすら取られません。泣

c0060686_21445779.jpg

この後、ウネリが出てきて、湾奥のポイント↑へ移動しますが結果はトホホ。

c0060686_236764.jpg


今回の釣果はチヌ38センチ・37センチ・35センチの3枚でした~。
この時期に釣れたのがほんと嬉しい結果でした。
欲を言えばグレちゃんが・・・・。
うんにゃうんにゃ、贅沢は敵だ~~~。笑
次回もがんばるぞ~!
[PR]
by w_a_k_a_3 | 2006-02-11 23:10 | 釣り
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30